ゆるむケア

痛みを解放して自分らしく生きる方法

頑張らない!ゆるむケア
セルフケアトレーナー
吉村美由紀です。

心の力み、モヤモヤ、不安と仲良くなったら
腰痛もなくなった!

これは私のお話です。

痛みと

怒り、不安、恐れ、悲しみといったネガティブな感情が

非常に関係しているのです。

ネガティブな感情はあって当然のこと!

危険やリスクを回避する、
私たちの生命を守る脳の機能のひとつなのです。

しかし

ずっと痛みを抱えていたら

痛みを機敏に感じているのかもしれません!

「大丈夫だよ!」

って安心させてあげることが必要です。

安心させる方法

それは

呼吸です。

 

痛みの感覚を抑制させるセロトニン。

セロトニン

耳にしたことがあるのでは?

別名「幸せのホルモン」とも呼ばれていますね。
※実際は神経物質です。

 

痛みの感覚を抑制させることができる

セロトニン。

セロトニンが脳内から減ると、
人は不安を感じたり、
気分が落ち込んだりしやすいと考えられています。

そのセロトニンを活性化させるには

呼吸

なのです。

呼吸してるじゃん!

と思った方、正解です!笑

無意識にしている呼吸ではなく

セロトニンを活性化させる呼吸。

ヨガでは
常に意識しているのは呼吸です。

たかが吸って、吐いての呼吸が

私たちの体も心も軽くしてくれ

痛みも気づいたら感じなくなった!

と変化していくでしょう。

私も経験し、

生徒さんもそのように変化しています!

こんな方は頑張らない力を身につけると

不調もマルっと解消できます。

☑整体・マッサージに行っても疲れがとれない

☑慢性の腰痛・肩こり・頭痛…

☑休みの日も仕事のことを考えてしまう

☑不安でゆとりがない

☑イライラすることが多い

☑いろんな事が気になり、なかなか寝つけない

頭のモヤモヤをなくしたい

自分の体と心を

自分でケアしていき

あなたが

なりたいように

生きたいように

生きる答えをみつけにきてください♪

▼詳しくこちらをクリック▼

初回体験


初回体験

-ゆるむケア

Copyright© 頑張らない!ゆるむケア , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.